セブン・センス


自然素材を利用した
ナチュラルヘルスケア
ミツバチテラピー
アロマテラピー
分子整合栄養学
ハーブセラピー
サイマティクス
微小循環予防医学
ホメオパシー
フラワーエッセンス
エネルギーセラピー
家やお部屋のヒーリング
ディトックス&キレーション


  セブン・センス

セブン・センス【21】 日光東照宮

昨年2015年は日光東照宮の400年祭が行われていて、家康公のお位牌を直接拝することができました。

日光東照宮

家康公は遺言で「遺体は久能山(静岡)に納め、一周忌が過ぎたら、日光山に小さなお堂を建てて神として祀ること。…八州(日本全土)の鎮守となろう(平和の守り神)」と言われた。

東照宮の廟は北辰(北極星)の位置から徳川幕府を見守った。
東照宮の建物は陰陽道の考え方に基づいて建設されています。

本殿の前の陽明門とその前の鳥居を中心に結んだ上空には北極星がくるように造られています。
その線を真南にくだると、江戸城本丸になります。

風水では、入口から見て正面を座山といい、そこに住居する人の運気が反映されているといわれています。
日本の神道では真北を最もよい方位とされていますが、古代中国の方位学では西北の亥の方位を最高とします。
亥は北極星の方位です。北極星は動かず、星は北極星の周りを回転します。
ここから、北極星はすべてを支配する天子の星と言われています。
この方位の象徴は、貴、福徳、名誉、高い地位、目上の人の援助、抜擢などです。


新連載 セブン・センス
2020年 第38回 深川不動尊
2019年 第37回 ロバニエミ
第36回 大国魂神社
第35回 千葉神社
第34回 根津神社
2018年 第33回 聖地デルフィ(ギリシャ)
第32回 神明神社
第31回 伊豆山神社
第30回 報徳二宮神社
第29回 ハワイ島の海カメ
2017年 第28回 白金自然教育園前
第27回 箱根神社
第26回 コッツウォルズ地方(イングランド)バイブリー村
第25回 日枝神社
第24回 ハワイ島
第23回 狭井神社
2016年 第22回 ノルマンディー地方 エトルタ・オンフルール
第21回 日光東照宮
2015年 第20回 サン・シャペル教会とサン・シュルピス教会
第19回 諏訪大社
第18回 モンセラート修道院
第17回 三輪明神 大神神社(おおみわ 神社)
2014年 第16回 カッチーナ・ピークス(Katsina peaks)
第15回 箱根神社・九頭龍神社・白龍神社
第14回 アッシジ
第13回 榛名神社
第12回 テラ・フローラ
2013年 第11回 走水神社
第10回 コートダジュール
第9回 霊峰富士
第8回 湖水地方
2012年 第7回 明治神宮
第6回 ロスリン礼拝堂
第5回 木曾御嶽山
第4回 バリの祭り
第3回 ヤマトタケルの皇子
第2回 セドナとネイティブ・インディアン
第1回 セドナ

HOME

Copyrights (C) foretfond , All Rights Reserved