自然素材を利用したナチュラルヘルスケアを実践しています。ミツバチ、アロマ、ハーブ、栄養学など対応しています。


自然素材を利用した
ナチュラルヘルスケア

ミツバチテラピー
アロマテラピー
分子整合栄養学
ハーブセラピー
サイマティクス
微小循環予防医学
ホメオパシー
フラワーエッセンス
エネルギーセラピー
家やお部屋のヒーリング
ディトックス&キレーション


 

1/4 次のページ>>

【ワイルドストロベリー】 バラ科
豊富やカルシウムや鉄などのミネラルを含む。浄化、湿疹、便秘、生理不順、疲労や病後の回復。

【バレリアン】
「19世紀の精神安定剤」として長い間不安神経症の治療に使われてきました。緊張状態、パニック、不眠。

【ホップ】 クワ科
神経緊張、消化促進、安眠、女性ホルモン様の働き。
※妊娠中、子宮筋腫注意。

【メリッサ】 (レモンバーム) シソ科
家庭が簡単に栽培でき、葉を摘み取っても、次ぎ次ぎと若い葉がでてきます。レモンバームとも言われます。神経過敏、不安、不眠、けいれん、抗うつ、抗ウィルス、抗菌。健胃、解毒、かゆみ、抗うつ、強壮、鎮静。

【サリエット】 シソ科
南フランスのハーブミックス「エルドプロバンス」にかかせないハーブ。
媚薬、浄化、駆虫、通風、リューマチ、冷え。 ※妊娠中注意

【イラクサ】 イラクサ科
ネトルとも言います。毒素排泄、糖尿、利尿、浄血、アレルギー、リュウマチ。

【マロウ】 アオイ科
ウスベニアオイとも言います。鎮痛、粘膜保護、気管支トラブル、炎症、腎臓機能強化。

【ラベンダー】 シソ科
高血圧、アレルギー、疲労、頭痛、抗菌、やけど、過敏な神経をやわらげる。※妊娠初期注意。

【西洋ノコギリソウ】 キク科
ヤロウとも言われます。傷を治す働きがあります。ミネラルが豊富に含まれています。浄化、止血、冷え、発汗、血圧降下、便秘、生理不順、自律神経調整。
※キク科アレルギー注意

【エリカ】 ツツジ科
ヒースとは違います。腎不全、浄化、腎結石、膀胱炎、尿酸排泄、リュウマチ。 植物アルブミンを含む。美白作用、浄化、腎臓機能、結石、膀胱炎、尿酸の排出。

【ラズベリーリーフ】 バラ科
ラズベリーの葉です。豊富なミネラルを含む。貧血、高血圧、動脈硬化、病後回復期、生理不順、腎機能、浄化、便秘

【ローズヒップ】 バラ科
ローズヒップに含まれるビタミンCは体の調子を整えます。クエン酸の酸味は疲労回復に役立ちます。強壮、ストレス緩和。

【レモングラス】 イネ科
消化促進、殺菌、駆虫、貧血、頭痛、血行をよくする。

【セルピルム】 シソ科
高い抗菌力を持つ。抗菌、駆虫、強壮、浄化 ※妊娠中注意。

【ローマンカモミール】 キク科
花弁が何重にもなっている白い花が咲きます。鎮静、保湿、発汗、神経疲労回復、仙痛。
※妊娠中注意 キク科アレルギー注意。

【ワイルドストロベリーリーフ】 バラ科
豊富やカルシウムや鉄などのミネラルを含む。浄化、湿疹、便秘、生理不順、疲労や病後の回復。

【サルビア】 シソ科
セージとも言います。薬用はブルーの花が咲きます。抗菌、消化促進、強壮、精神安定、解熱、女性ホルモン様作用。
※妊娠中、子宮筋腫注意。

【スペアミント】 シソ科
ハーブティーにするのはスペアミントが多い。殺菌、消化不良、健胃、発汗、強壮、鎮静、低血圧、花粉症 
※妊娠中多量摂取注意、小児注意。

【赤ブドウリーフ】 ブドウ科
アントシアニンを含む。抗酸化、血行促進、水分代謝、疲れ目、収斂、月経困難。

【カレンデュラ】 キク科
マリーゴールド、キンセンカとも言われています。抗真菌、胆汁分泌、更年期、月経痛、炎症をやわらげる、血行促進。
※キク科アレルギー注意

 

1/4 次のページ>>



ハーブの素材と効能
ハーブを使ったケアや生活

HOME

Copyrights (C) foretfond , All Rights Reserved