カテゴリー「 ハーブ・植物 」の記事

31件の投稿

1年間ナチュロパシーにかけていたモミのリースに別れを告げて、新しいリースになりました。モミやコニファーやヒバのすがすがしい香が漂っています。また1年よろしくお願いいたします。
もう今年も12月になります。 今年は花曼荼羅の会が発足しましたので、クリスマスリースを作りました。 昨年作っていただいたリース。 置くタイプのリース いろいろな香のリース
やさしい栄養講座 初秋編を行いました。 今回は、気づかず多い「低血糖」について。必要な栄養素やハーブを確認しました。お料理は私が担当で、ベトナムで購入した食器に、きのこいっぱいのスープ、大根と人参のサラダ、鶏とカシューナ …
9月に夏休みをとってベトナム、ハノイに行ってきました。 そうしましたら、すぐに秋になりました。 ベトナムはあのベトナム戦争から立ち直り、復興をスピードでしていました。日本との関係も良好なようで、企業も多く参入しています。 …
花曼荼羅の会が発足しました。 ほんとに少数の集まりでしたが、「癒されるー」という声を聴いてホッとしています。 実際に植物に触れて、初めて感じることもありますよね。 花材はとても珍しいアジサイ(中がピンクで外側がグリーン) …
会員募集 お花を触り、香を楽しみ、じっくり見てみましょう。 そして自由に形を作ります。 ある時は瞑想し、ある時はお花の形と性格について考えてみる。 フラワーエッセンスやホメオパシーの成り立ちから 植物の形而学的な意味を知 …
2017年、「やさしい栄養教室」初夏編は、いつもながら大切な貧血の勉強会でした。 最近は栄養素の大切さをメディヤでも取り上げられているのですが、 私がこの仕事を始めた頃はまったく認められていませんでした。 ある日、ひどい …
今回パリに滞在していた主なタスクは、 フランススタイルのフラワーアレンジメントの仏国家試験のためでした。 準備も渡航してからもあまりに大変で、 合否に関係なくフィニッシュにしようと思っていました。 7日に通知が来ていて、 …
パリのお花屋さんの店先を撮影しました。 バラ専門のお花屋さんがあるのもパリならではです。 5月1日はスズランの日なので、店頭にプレセント用のスズランの花束をよく見かけました。 この日にスズランをいただくと、幸せになるとい …
やはりパリはバラの花ですよね。バラ専門の花屋さんもあります。 日本ではヨーロッパ風がおしゃれですが、逆にパリはアジアンテイストがおしゃれです。 シャクヤクの花も人気で、たくさん見ました。 5つ星ホテル「ジョルジュ・サンク …
ONEグループ
PAGE TOP