カテゴリー「 お料理 」の記事

30件の投稿

ブログの更新ができなかったために遅くなりました。 2018年初夏はカルシウムが必要な疾患、カルシウムの必要性のセミナーでした。 ストレスの多い現代は老若男女どの年齢層でもカルシウムが必要になっています。 日ごろから気をつ …
4月、5月は春の食卓になります。 先日「お庭で採れたフキ」というのををたくさんいただきました。 重曹で下ゆでしてから、塩ゆでして、皮をむいて煮ました。 とてもとても香がよくて、しみじみ春を感じました。 気がつけば、ほぼ毎 …
先日、家の庭でとれたというフキノトウをいたさきました。 毎年恒例のフキみそをつくりました。春の香りが満載でした。  
やさしい栄養教室2018年が始まりました。 1年4回でテーマを決めて、お食事をしながらお話ししています。 今回は薬剤性パーキンソン病についてでした。 非薬剤性パーキンソン病との比較もして、 両方のパーキンソン病の予防や治 …
28日と29日に新年会を開きました。 ここ3年くらい、一人一人の今年の運気と傾向をお伝えしています。 皆さまの一年がより充実しますように。 今年のお料理はアジアン風にしてみました。       …
新しい年になりました。 今年はどんな年になるのでしょうか。 希望だけは失わない年になったらいいですね。 新年は今年も東京で迎えました。  
ひさびさに、最近思っていることを綴ってみようと思います。 昨今病院でもどんな治療にするか、また治療を続けるかを患者さんが決めることも多いそうです。以前のような流れ作業のようにすべてが決定されていくわけではないということで …
さて、ハノイの続きですが、ハノイの街には犬や猫がまったくいません。 不思議に思ってガイドさんに聞いてみたところ、 「飼い犬でも飼い猫でも見たら捕まえて、肉屋に売られるんだよ。 ベトナムは犬や猫の肉も食べるから。僕も子供の …
お食事について書いてきましたので、その流れで加筆させていただきます。 さっこんは素材への信頼性がゆらいでいる時代です。 重金属が入っているかどうか、農薬が強いかどうか、心配になると思います。 お食事を食べる前に、「いただ …
さて、私が日ごろ推奨しています分子整合栄養医学について、 少しご理解をいただきたく思います。 細胞を分子レベルで回復して、臓器や器官を元気にしていくものです。 ノーベル化学賞をとられた化学者、米国のポーリング博士の考えに …
ONEグループ
PAGE TOP